飛騨一本太ねぎ。太いのにやわらかく、とろりと甘い。

寒さが増してくると、恋しくなる冬野菜。中でも、個人的に大好物なのがネギ。 冬になるとネギが食べたくなるのには理由があるそうです。なんでも、ネギに含まれるアリシンという成分が、血行を良くして、身体を温めてくれるとか…。 そんなネギの中でもひときわ旨いと思っているのが、飛騨一本...

飛騨やまっこ。肉厚でジューシーなブランドしいたけ。

寒さが厳しくなる中、出荷の最盛期を迎えている特産の野菜があります。 飛騨やまっこ。 「飛騨・美濃やまっこ産地銘柄共販推進連絡協議会」が定める規格に基づき出荷された、ブランドしいたけです。 飛騨やまっこが他のしいたけと違うのは栽培方法。日本中で広く行われている原木栽培(切り出...

北アルプス大橋。個人的におススメの絶景スポット。

平湯温泉はもちろん、奥飛騨温泉郷はどこへ行っても景色が抜群。でも、みなさん、それぞれにお気に入りの絶景スポットがあるのではないでしょうか。 私は、ここ。 北アルプス大橋。 新穂高温泉中尾高原と鍋平園地を結ぶ、全長150m・高さ70mの橋です。...

宿儺かぼちゃ。ヘチマのようなカタチで、ホクホク甘い。

夏の終わりから秋にかけて、このあたりでよく見られる大きなヘチマのような野菜。実はこれ、飛騨高山特産の「宿儺(すくな)かぼちゃ」。高山市の丹生川地区で長年、世に知られず栽培されていましたが、ここを訪れた人から「これはうまい!」とクチコミで広まり、2001年頃から大々的に売られ...

紅葉、山粧う。

山粧う。 ご存知のとおり、秋の季語です。 ここ平湯館の周辺でも、10 月に入ると色づきはじめ、日に日に「粧い」を変えていきます。このブログを書いている間にも、どんどん早足で紅葉が進んでいます。 平湯館の近くで早くから紅葉が始まるのは平湯大滝。紅く色づいた木々が、まだ多く残っ...